YouTube&ニコニコ動画に投稿した時の再生数を徹底検証!!

YouTubeとニコニコ動画、動画を投稿するにはどっちが良いのか

近年youtuberなる職業が脚光をあげる中、どの動画サイトに動画を投稿すれば良いのかを検証してみました。youtuberになるにはやはりyoutubeが良いのか、それともニコニコ動画が良いのか。今回はこの二つの動画サイトに動画を投稿し、再生数やコメント、収入の比較を行いました。以下戯言が続くので読み飛ばしましょう。

緒言(戯言なので読み飛ばしましょう)

働きたくないでござる。働きたくないでござる。そんなくだらないことを考えているとき、ふと思いついたのである。youtuberになろうと。

youtuberとしての挫折(戯言なので読み飛ばしましょう)

youtuberになろう、簡単に言ったはいいものの現実は決して甘くない、決して甘くなかったのである。youtuberになろう計画第一弾として製作した動画は長い時間をかけて作った自信作であったにもかかわらず、いつまでたっても誰も見てくれない。コンテンツの多いyoutubeは、ただ動画を上げただけでは誰も見てくれない。広い世界において自分とはなんと小さくはかない者なのかと実感した瞬間であった。いい動画を作れば評価されて人気者になれるなどと浅はかなことを考えていたが、そもそも誰も動画を見なければ評価のしようも無い。一部の有名youtuberによって多くの再生回数が独占されているこの状況は、彼の国の所得格差をそのまま表しているのではないかと思われた。そんなときに救いであったのがニコニコ動画だった。

ニコニコ動画の方が新着動画に勢いがある

結論から言うとニコニコ動画では結構再生された。ただ、下の画像のように再生数は一過性のもので、数週間すると一気に人気がなくなるようだ。

実際に挙げた動画↓

ニコニコ動画 → http://www.nicovideo.jp/watch/sm32358467

youtube  → https://www.youtube.com/watch?v=joZv7GTX3mA

ニコニコ動画 youtube
再生数 19,132 57
コメント 94 0
マイリスト/高く評価 127 0
フォロワー/チャンネル登録者数 14 0
収入 2873点 なし
収益化の条件 1万円以上で現金化 10,000再生以上

表1 ニコニコ動画とyoutubeにおける投稿後3週間の再生数比較

再生数で言うと投稿してから3週間でyoutube57回に対してニコニコ19,132回であった。長く続けるならyoutubeの方がいいという意見が多く、まあ、ごもっともではあると思うのだが新着動画が伸びやすい点などから、初心者はニコニコ動画の方がいいんじゃないだろうか。再生数に加え、コメントが付きやすい点もモチベーションの維持につながりやすい。収入に関してはyoutubeは10000再生以上必要なため論外。ニコニコ動画は1年以内にスコア10000点以上で1点→1円に現金化出来る。

ニコニコ動画 youtube
再生数 25170 3300
コメント 106 2
マイリスト/高く評価 139 31
フォロワー/チャンネル登録者数 14 9
収入 3323点 0

表2 ニコニコ動画とyoutubeにおける投稿後半年の再生数比較

 初投稿から半年がたち、半年後の再生数も表にしてみた。ニコニコ動画での収入は1年以内に10000点を稼ぐ必要があるが、半年で3千点であった。動画を3つほどあげれば収益化は可能なようだ。

ニコニコ動画で再生数を稼ぐには

ニコニコ動画ではカテゴリ別に新着動画やランキングが確認できる。自分の動画にあったタグやカテゴリをうまく設定すれば、再生数が格段に上がります。

また、ニコニコ動画にログインするとほぼ毎日、ニコニコ広告で使えるチケットがもらえる。これを利用すればカテゴリランキング上位に動画を持ってくることが出来る。

コメント