スポンサーリンク
pc

ffmpegで動画を軽くする方法

画面録画とかすると、とてつもなく重い動画ができたりして困ります。動画が重くて困ったときには、ffmpegを使って動画を軽くしましょう。ここでは細かい設定なしの簡単な方法を紹介します。 ffmpeg -i input.mp4 ...
Arduino

Arduinoで複数のロータリーエンコーダを使う

Arduinoで3つのロータリーエンコーダの値を読み取ります。タイマ割り込みを用いてピン変化を監視することで、Arduinoで複数のロータリーエンコーダを使うことができます。タイマ割り込みは0.1msごととします。
Arduino

Arduinoでロータリーエンコーダを使う(つなぎ方&スケッチ)

Arduino

Arduinoで入出力を高速化する方法

Arduinoは遅すぎて処理が追いつかない、クソじゃねーか!ってことで標準入出力を高速化しましょう。レジスタからピンを操作すれば複数のピンを同時に制御することも出来ます。 デジタル出力(digitalWrite)を高速化 まず...
python

Jupyter NotebookでPython Controlを使う

Jupyter Notebookでリカッチ方程式を解くために、slycotとcontrolをインストールします。 pipだとエラーが出たのでcondaでインストールする。 !conda install slycot --yes...
Arduino

(python⇔Arduino)シリアル通信で数値をやりとり

Arduinoからpythonに数値を送る場合と,pythonからArduinoに数値を送る場合についてまとめる.pythonからArduinoにシリアル通信で数値を送ろうとすると,文字に変換されててうまくいかないので文字を数値にむりやり変換する。
Arduino

シリアルモニタからArduinoに数値を送る

arduinoのシリアルモニタでそのまま数値を入力しても、うまく値を読んでくれない。そこで、以下のようにすると0~32767までの整数値(int型なので)を読み取ることが出来る。 スケッチでは9番ピンにつないだLEDの明るさ...
python

pythonでPID制御

PID制御とは何か、pythonでシミュレーションをしながら解説します。シミュレーションについては以下の記事で紹介しています。 Pythonによる制御工学入門 /オ-ム社/南裕樹posted with カエレバ楽天市...
python

pythonでバネマスダンパ系のシミュレーション(オイラー法)

pythonでバネマスダンパ系のシミュレーションを行い、グラフを描画します。今回はオイラー法を用います。
3Dプリンター

3Dプリンターの造形物がはがれないとき

3dプリンターを使っていると造形物がなかなか剥がれなくて困ることが多かったので、テープはがしカッターを購入しました。思いのほかうまくいったので紹介します。これで、たいていのものは剥がせると思います。
スポンサーリンク