2万円台の中華製4Kモバイルディスプレイを購入した件

スポンサーリンク
スポンサーリンク

6千円のクーポンが使えて、実質2万800円で買える。安いので購入しました。

箱はこんな感じ。ちなみに箱の写真と中の製品は別物です。

箱

中身は本体、ACアダプタ、HDMI-miniHDMIケーブルです。

中身

背面のねじ穴は縦×横が 750×750 mm で、ちゃんとVESA規格に対応しているように見えます。カバーは両面テープで取り付けるようになっており、張り付けるとねじ穴が隠れます。

はりつけ

特に良い音だとは思いませんでしたが、一応スピーカーもついています。

スピーカー

コネクタは左側面にあります。(上から、給電用の Micro-USB、イヤホンジャック、Mini DisplayPort、miniHDMI×2、DCジャック)

端子

最近はやりの USB Type-C だけで動作するといったものではありませんが、Micro-USBからの給電は可能なようです。

スイッチは右の背面

スイッチ

立てるとこんな感じ。

本体

ちゃんと4Kです。ドット抜けもありませんでした。

4k

総評としては、安くて満足できる製品だったと思います。4K最高です。ただ、せっかく買うならUSB Type-C だけで動作する製品が欲しかった。でも高い……

と思ったらプラス5千円で MISEDI のモニタが買える。こちらの製品は USB Type-C で映像出力と給電ができます。

まあ、今のところ持ち運ぶ予定はないのでこちらで満足です。

コメント